野菜マニア向け 旬野菜セット 『ベジバルーン』

2月(如月) ”寒さ耐えつつ春に向かい動めく野菜たち”

ベジバルーンセットとは?

「旬」その一瞬こそが、野菜が最高に輝く ”旬感”
そんな”旬感”をみなさまとも共有して、一緒に味わいたい!楽しみたい!
と考えて全国津々浦々から集めた野菜セットが『 ベジバルーン 』です。

旬の野菜たちと旬フルーツが入り、農産加工品やこだわり調味料etcも入るので
詳細内容は届いてからのお楽しみ♪

その時、とっても輝いているおいしい食材を10品前後お届けします。
お野菜マニアにはたまらないセットになること願って☆

【さぁベジマニアへの道へ】
簡単レシピ写真もついているので野菜好きには少し安心!
野菜とともに同梱してくる簡単レシピ写真を参考に
初めて出会った野菜も体験してみましょう!

在来種固定種は特にビタミンや栄養価が高いと言われていたり
ロマンあふれる野菜たち。

素敵なレシピが生まれたら是非ご一報を
さぁ!イベジネーション働かせてベジマニアの道へ

Let’s Veggy love Cooking❣

ベジバルーン販売サイトへはこちら⇒https://balloon.mirakuru-food.com/

2月のベジバルーン

2月は『寒さ耐えつつ春に向かい動めく野菜たち』と題して旬な野菜たちを集めました。 

和月名では「如月(きさらぎ)」。その由来は、まだまだ寒さが厳しい時期のために、更に衣を重ね着するという意味から「衣更着(きさらぎ)」になったという説が最も有力ですが、なぜ「如月」の漢字が使われているかというと、中国の2月の異名「如月(にょげつ)」が由来になっているようで、如月(にょげつ)には、寒い冬が終わり、春に向かって万物が動き始める時期という意味があります。厳しい寒さの時期を表す言葉、少しずつ春へと向かう様子を表す言葉が共存しており、季節が移ろい始める時期であることが感じ取れるのではないでしょうか。

二十四節季では2月19日~3月4日までが「雨水(うすい)」。降る雪が雨へと変わり、雪解けがはじまる頃。山に積もった雪も解け出し田畑を潤し、昔から雨水は農耕を始める時期の目安とされてきました。

是非みなさんもおいしい野菜をたくさん食べて春へと向かう準備に想いを馳せてみてはいかがでしょうか?

食の世界でも新しい発見があったり、新たな野菜との出会いがたくさんあるといいですね!

おいしいWKWK♪な食卓になること願って🎈

~2月(如月)おやさいお品書き~

●平家大根(長崎県 岩崎さん 無農薬無化学肥料 自家採種20年以上)
●赤根ほうれん草(山形県天童市 岩月成人さん 種採り在来種)
●加賀れんこん(石川県 宮野さん 無農無化学肥料)
●江戸東京野菜 三河島菜(東京都 横山さん 慣行栽培)
●あめりか芋(東京都新島村 新島村農協)
●ぷちまるくん(徳島県 佐野守さん 慣行栽培)
●小かぶ(埼玉県草加市 チャヴィペルト農園 有機JAS)
●岩津ねぎ(兵庫県 澤田さん 無農薬減化学肥料 種採り在来種)
●天恵菇(てんけいこ)(徳島県阿南市 高野きのこプラント 無農薬)
●至福のくだものジャム(長野県須坂市 減農薬りんご)
●ふすまクッキー(長野県鬼無里村 野生酵母パン・焼き菓子 ソノマノ)

農家さんの想いやこだわりの畑からのラブレター

~旬のベジバルーン野菜たち~

~ベジバルーン(2月)の愛の野菜農家さん~

~愛の野菜語り~

根っこがメインディッシュ”赤根ほうれん草”
約800年つづく”平家大根”
雪の中から”岩津ねぎ”

野菜には愛がある❣

旬のお野菜を愛でて、召し上がってみて下さい😋

食卓においしい笑顔の花が咲くことを願って🎈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です